-スクリーンキャプチャツール-

ClipOutScreen


【ClipOutScreen操作マニュアル】

基本操作
【起動方法】

ClipOutScreen.exeを実行してください。

起動すると、アイコン アイコン がタスクバーに表示されます。

【終了方法】

・ソフト自体を終了する場合は、タスクアイコンの右クリックメニューの[終了]を押下してください。
ClipOutScreen

【操作方法】

.織好アイコン アイコン左クリック、 または設定したショートカットキー(初期キー:Ctrl+Shift+E)を 押下すると範囲選択モードに切り替わります。

範囲選択モード中はタスクアイコンが アイコン 、カーソルが カーソル に切り替わります。

J歛犬靴燭と楼呂鬟ーソルで選択します。

ClipOutScreen

けΕリックメニュー、またはショートカットキーで画像の保存等を行います。
 環境設定画面で[選択範囲内を左ダブルクリックでキャプチャ]を設定している場合は、
 ダブルクリックで画像の保存もできます。

ClipOutScreen

メニュー説明
[設定形式で保存(選択範囲)] 設定した保存形式(初期設定:JPEG)で選択範囲を保存します。
[設定形式で保存(全範囲)] 設定した保存形式(初期設定:JPEG)で全範囲を保存します。
[形式を指定して保存(選択範囲)]
 ┣[BMP] BMP形式で選択範囲を保存します。
 ┣[JPEG] JPEG形式で選択範囲を保存します。
 ┣[GIF] GIF形式で選択範囲を保存します。
 ┣[PNG] PNG形式で選択範囲を保存します。
 ┗[クリップボード] クリップボードに選択範囲を保存します。
[形式を指定して保存(全範囲)]
 ┣[BMP] BMP形式で全範囲を保存します。
 ┣[JPEG] JPEG形式で全範囲を保存します。
 ┣[GIF] GIF形式で全範囲を保存します。
 ┣[PNG] PNG形式で全範囲を保存します。
 ┗[クリップボード] クリップボードに全範囲を保存します。
[選択範囲縦横比率固定]
 ┣[なし] 選択範囲縦横比率固定を解除します。
 ┣[現在の比率を保存] 現在選択中の縦横比率をメニューに追加します。
 ┗[○○ x ○○] 選択範囲の縦横比率を指定の縦横比率で固定します。
表示するサイズは環境設定で追加・削除できます。
[選択範囲サイズ固定]
 ┣[なし] 選択範囲サイズ固定を解除します。
 ┣[現在のサイズを保存] 現在選択中のサイズをメニューに追加します。
 ┗[○○ x ○○] 選択範囲のサイズを指定サイズで固定します。
表示するサイズは環境設定で追加・削除できます。
[画像保存サイズ(%)指定]
 ┣[設定サイズ] 設定画面で設定した拡大縮小比率で画像を保存します。
 ┗[○○%] 選択した拡大縮小比率で画像を保存します。
一覧に表示する比率は環境設定で設定できます。
[ウィンドウを指定] 指定ウィンドウを前面に表示して、選択範囲で囲みます。
※現状、選択ウィンドウのみをキャプチャする機能ではありません。
[画像保存フォルダを開く] 画像保存先に設定しているフォルダを開きます。
[選択モード終了] 範囲選択モードを終了します。

初期ショートカットキー
[設定形式で保存(選択範囲)] (Ctrl+S)
[設定形式で保存(全範囲)] (Ctrl+Shift+S)
[形式を指定して保存(選択範囲)]
 ┣[BMP] (Ctrl+B)
 ┣[JPEG] (Ctrl+J)
 ┣[GIF] (Ctrl+G)
 ┣[PNG] (Ctrl+P)
 ┗[クリップボード] (Ctrl+C)
[形式を指定して保存(全範囲)]
 ┣[BMP] Ctrl+Shift+B)
 ┣[JPEG] Ctrl+Shift+J)
 ┣[GIF] Ctrl+Shift+G)
 ┣[PNG] Ctrl+Shift+P)
 ┗[クリップボード] Ctrl+Shift+C)
[画像保存フォルダを開く] (Ctrl+Shift+D)
[選択モード終了] (Ctrl+Shift+E)
[位置微調整] 矢印キー(固定)
[ウィンドウ切替] TABキー(固定)

ァ´い覗択した範囲で保存を実行すると、以下のように選択範囲を切り抜いた形で画像が保存されます。
ClipOutScreen

Εリップボード以外の形式で保存した場合、画像が所定のフォルダに保存されます。
 (初期値:MyDocument\ClipOutScreenImage)
 ・画像フォルダは右クリックメニューやショートカットキー(初期キー:Ctrl+D)で表示できます。
 ・画像ファイルは日付を元にしたフォルダが自動で作成され、その中に保存されます。
  (初期値:YYYY-MM-DDフォルダ)
 ・初期設定ではファイル名はフォルダ毎に、1からの通番で保存されます。
 ・環境設定画面でフォルダ名、ファイル名の変更も可能です。